大宮公園桜2019 開花情報・夜桜ライトアップ 埼玉県人気の花見の名所

 

大宮公園の桜は埼玉県の桜の名所で、自然が豊かな大型の公園です。

さくら名所100選の栄誉に輝き、シダレザクラ、ソメイヨシノなど、1,000本近くを見ることができます。

大宮公園は桜だけでなく小さな動物園、日本庭園、博物館など、他の公園にはあまりないような施設もあります。

大宮公園(おおみやこうえん)は夜桜も楽しめます。

 

スポンサーリンク

大宮公園桜の開花情報

大宮公園桜の開花シーズン中は桜の木の下に180店近くの屋台が出店し、埼玉県の中でも桜の名所ということもあって大勢の方が花見に訪れます。

大宮公園桜の開花状況ですが、

大宮公園桜が見頃の時期は、例年通りであれば3月下旬から4月上旬くらいです。

 

 

開花状況はその年の天候などの影響を受けて違います。

開花予想を参考に、大宮公園桜が見頃の時期にお花見をしたいですね。

埼玉県には多くの公園がありますが、県内にある県営公園の中でも大宮公園は、利用者数第一位だということです。

現存する県営公園の中では、最も古い歴史がある公園です。

大宮公園は桜以外にも、アカシデや赤松林などの木々も見ることができます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

大宮公園桜ライトアップと夜桜

大宮公園は24時間開放されていますので、夜桜を見ることができます。

大宮公園桜の見ごろの時期にあわせて、3月下旬から4月上旬あたりにライトアップが行われています。

具体的な日程は、その年の開花状況によって決定されているということです。

大宮公園の夜桜は日中と違った美しさがありますから、ぜひご覧になってみてください。

 

 

 

 

宿泊・ホテル

埼玉県さいたま市の大宮公園桜、周辺の宿泊施設やホテルです。
 ↓ ↓ ↓

ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

大宮公園桜の場所とアクセス

大宮公園桜が見られる場所は、埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4 大宮公園です。

公共交通機関から行かれる場合の大宮公園へのアクセスは、東武野田線の北大宮駅もしくは大宮公園駅からおよそ1km、歩いて10分ほどです。

JR線からは、大宮駅東口で下車し、およそ2km、歩いて20分ほどで到着します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

Pocket
LINEで送る

このページの先頭へ

error: Content is protected !!