岡本梅林公園2019 梅まつり!見ごろ・場所・アクセス

 

岡本梅林公園は、兵庫県の梅の名所です。神戸の街並みを一望できる場所にあります。

岡本梅林公園(おかもとばいりんこうえん)は、早咲きから遅咲きの品種まで幅広くあるので、1月中旬から4月上旬まで長期間楽しむことができるスポットです。

見ごろを迎える時期には、摂津岡本梅まつりが開催されます。

岡本梅林公園2019年の摂津岡本梅まつり・見ごろ・場所・アクセスなどのご紹介です。

 

スポンサーリンク

岡本梅林公園見ごろ

岡本梅林公園の開花見ごろ時期ですが、岡本梅林公園で梅が見頃を迎える時期は、その年の気温が影響します。

今年も平年並みの気温でしたら、最も見ごろとなるのは3月上旬です。

 

 

公園内にある梅の品種は38種類、194本あります。

開花時期は品種によって早咲きから中咲き、遅咲きまでありますので、数カ月間に渡って開花、見頃を楽しむことができます。

早咲きの梅は1月中旬から、遅咲きのものは4月上旬くらいまで私たちを楽しませてくれています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

摂津岡本梅まつり

通りであれば摂津岡本梅まつりは毎年2月に開催されます。

その年の開花情報によって決定すると思われますが、摂津岡本梅まつりの日程は2月下旬ごろから開催されました。

場所は、岡本梅林公園です。

 

 

ちなみに開花といわれる定義は、開花率3輪で用いられます。

梅まつりということで、梅酒や梅干しなどの梅製品の販売もあります。

岡本梅林公園の歴史は古く、有名な梅林地帯でした。

時代の移り変わりによってすばらしい風景がなくなりそうだということから、この公園が昭和57年にオープンしました。

 

スポンサーリンク

 

岡本梅林は上れば上るほど、神戸市内を一望できます。

上るというと疲れそうですが、上の方にはベンチがあります。

神戸は山や海、景色が美しい街です。

ひと休みして高い位置から一望できることを目標として、トライしてみてはいかがでしょう。

 

 

 

 

宿泊・ホテル

兵庫県神戸市東灘区、岡本梅林公園周辺の宿泊施設やホテルです。

 

周辺ホテル・宿泊施設 一覧
 ↓ ↓ ↓
ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

 

岡本梅林公園の場所とアクセス

岡本梅林公園がある場所は、兵庫県神戸市東灘区岡本6です。

公共交通機関から行かれる場合のアクセスは、JR神戸線の摂津本山駅からの距離は850m、歩いて15分ほどです。
阪急岡本駅から行くルートもあり、こちらは700mを歩いて8分ほどかかります。

車で行かれる場合、公園には駐車場がありません。
民間の駐車場を利用することになります。

ただ、公園の周りは住宅街のため駐車場がありません。
駅近くでコインパーキングを探して、そちらで停めてから公園へ行かれた方が安心です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

Pocket
LINEで送る

このページの先頭へ

error: Content is protected !!