層雲峡氷瀑まつり2018 花火も上がる!層雲峡温泉の氷祭り

層雲峡氷瀑まつり

層雲峡氷瀑まつり(そううんきょうひょうばくまつり)は、1月から3月という真冬の北海道で開催される氷のお祭りです。

七色のライティングにより、場内は氷の幻想的な空間になっています。

寒さの中で浮かび上がるカラフルな氷の建物は、とても神秘的に心に残ります。

層雲峡氷瀑まつりは、花火やさまざまな企画などが用意されます。



スポンサーリンク




層雲峡氷瀑まつり 日程・期間・時間

層雲峡氷瀑まつり(層雲峡温泉 氷瀑まつり)が開催される日程は、例年1月下旬~3月下旬頃です。

2018年は、1月25日 (木)~03月18日 (日)の開催となります。

時間は10:00~22:00です。

夜になると氷像はライトアップされ、層雲峡氷瀑まつり期間中は花火も打ち上がります。




層雲峡氷瀑まつり 花火や見どころ

souunkyouhyoubakumatsuri2

層雲峡氷瀑まつり(層雲峡温泉 氷瀑まつり)が始まるのは1月下旬ですが、会場づくりは前年の11月上旬から取り掛かります。

まずは骨組みづくりからスタートし、12月の冬本番の屋外で水かけをし、最後に照明器具の設置などをして出来上がります。

見どころはメイン氷像のお城で再現される氷柱のシャンデリアやライトアップの美しい世界も見どころです。

層雲峡氷瀑まつりでは花火が打ち上げられる日もあり、ライトアップと花火の共演を見ることができます。

層雲峡氷瀑祭りの花火の時間は混み合いますのでご注意下さい。





層雲峡氷瀑まつり イベント

souunkyouhyoubakumatsuri3
ステージではいろいろなイベントや企画が用意され、「メイン氷像」は氷でできた建物が再現されます。

「氷瀑神社」は、金運上昇や恋愛成就などのご利益があるかもしれないとのことです。
受験生にも人気があり、その理由は「滑らない」「落ちない」からだそうです。

雲峡氷瀑まつりのイベントは、そんな氷祭りの寒さの中ですから、
おしるこやホットドリンク、肉まんなどの軽食、お土産などの売店もあります。




スポンサーリンク



宿泊・ホテル

souunkyouhyoubakumatsuri4
北海道上川町の層雲峡氷瀑まつり周辺の宿泊施設やホテルです。

層雲峡温泉は北海道有数の規模を誇る温泉街です。

壮大な自然を眺めながら温泉に入るのはいかがですか?


ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】





層雲峡氷瀑まつり 場所(会場)・アクセス

層雲峡温泉 氷瀑まつりが開催される場所は、北海道上川町層雲峡の層雲峡温泉に設けられる特別会場です。




公共交通機関で行かれる場合の層雲峡氷瀑まつりへのアクセスは、JR上川駅から道北バス「層雲峡行き」に乗り換え、30分ほどのところにあります。

車で行かれる場合は、200台が停められる無料駐車場があります。





層雲峡氷瀑まつり 服装

souunkyouhyoubakumatsuri4
北海道の1月下旬から3月という真冬の氷祭りですから、お出かけの際には服装の防寒対策が必要です。

「層雲峡氷瀑まつり」の氷瀑とは、滝から落ちる水が寒さで凍ったものです。

流れ落ち続けている水が凍って動かなくなるほどの寒さであるということですね。

層雲峡氷瀑まつりの服装ですが、例年祭りの開催時期には氷点下15℃前後と予想されています。

服装は長めのダウンコートに帽子、手袋、マフラーの防寒具、また、雪の上を歩くため足が冷えますから靴の中に入れることができるカイロも役立ちますし、防水の靴で行くと安心です。

建物内に入ると暑くなりますから脱ぎ着で調節できる服装が良いでしょう。






■その他の冬祭り

蔵王樹氷まつり 見ごろ時期は?ライトアップも楽しめる

十日町雪まつり 雪上カーニバル豪華ゲストも人気のイベント

支笏湖氷濤まつり 場所・駐車場はどこ?花火も上がる人気のイベント

旭川冬まつり イベントや花火も人気の雪まつり


スポンサーリンク



このページの先頭へ