年賀はがきの値段は?インクジェットやディズニー!コンビニにもある?

年賀はがきの値段は、普通はがきのときと違うのでしょうか。

年賀状を書いて投函する年末は、人づきあいなどでなにかと出費がかさむシーズンです。

郵便局に行く前に価格をチェックしてみてはいかがでしょう。

年賀はがきは、ディズニーデザインやハローキティなどかわいらしいものもありますよ。



スポンサーリンク




年賀はがきの切手の値段

一般的なはがきは、全国どこに送る場合でも郵便料金は一通あたり52円です。

年賀はがきの値段の場合は、違ってくるのでしょうか。
特別に高くなるなどということもなく、共通して年賀はがきの切手の値段も、一通あたり52円です。

しかし、年賀はがきの切手の値段は52円ですが、年賀はがきの種類によって販売価格が変わります

たとえば、「インクジェット写真用」は1枚あたり62円です。

郵便局でなくても、年賀はがきはコンビニでも売っていますね。

すべての種類を置いているわけではありませんが、郵便局の営業時間外に必要になったときでも、コンビニなら24時間いつでも買えるのでとても助かります。


スポンサーリンク



ディズニーデザインが人気

毎年高い人気を維持しているのが、ディズニーデザインのものです。

インクジェット写真用とインクジェット紙とが売られています。
インクジェット写真用の値段は62円、インクジェット紙の値段は52円です。

はがきの切手を貼る部分がディズニーのデザインになっています。
発行枚数が限られていますので、売り切れる前に買いたいですね。

ディズニーキャラクターと翌年の干支の動物が、イラストの中で共演しています。
干支との共演などから、毎年違ったデザインになります。


nengahagakinedan3 nengahagakinedan4





寄付金付絵入り

寄付をしたいけれど、あまり大きな金額をするのは大変そうということがあります。

年賀状を、寄付金付年賀はがきで送ってみてはいかがでしょう。

1枚あたりの価格は、ハガキの値段が52円、寄付するお金が5円ですので、合計で57円となります。

全国版と地方版の2種類から選べます。
全国版は、干支のイラストなどが描かれています。

地方版は、そのエリアにゆかりの深いものなどが描かれます。
ご自身がお住まいの地域の年賀はがきで年賀状を送るのもよいですよね。

寄附金付き年賀はがきはコンビニでは販売されていませんので、郵便局で購入することができます。



スポンサーリンク



このページの先頭へ